トップ / 歯科に通う楽しさとは

歯科に通う楽しさとは

歯科で理想の治療を

歯科インプラント治療とは

歯の治療において、従来の入れ歯や差し歯にかわるものとして注目されているのが、インプラント治療です。周囲の歯を削ったり、金具をかけたりする必要がないため、治療箇所以外への歯並びなどへの影響が少なくて済みます。その具体的な施術は、あごの骨に埋め込んだチタンなどで作った人工の歯根に、耐久性の高い素材で成型した歯を接着するというものです。この人工の歯根がインプラントと呼ばれ、スクリュー状になっている部分が骨にしっかりと固定されます。そのため、従来の治療方法に比べて、より本物の歯に近い噛み心地を得ることができます。

インプラント,仕上がり

インプラントで安心できます

歯周病などで、歯がぐらつくことや抜けることは加齢とともによく出てくる症状です。歯を失うということは、とても不安な気持ちになります。入れ歯という選択もありますが、違和感や痛みを伴うなどがよく聞きます。しかし、そんななくした歯の代用としてインプラントという提案があります。入れ歯のように、取り外すこともなく普段の手入れも自分の歯と同様に歯磨きをすることができます。また、インプラントは物を噛むときにも違和感などはなくごく自然に食べることができます。なくした歯を、不安に思うならこの方法が最近は多く利用されています。

↑PAGE TOP