トップ / インプラントの費用を軽減

インプラントの費用を軽減

インプラント特殊治療

インプラントの特殊な治療とは

インプラントには様々な特殊な治療法があります。その一つがスプリットクレスト法と呼ばれるものです。これはインプラントを埋め込むために必要な顎の骨の高さは十分になるのですが、幅が少ない、つまり骨が薄いときに行う治療法です。どのように行うかというと、まず骨頂にノミのような特殊な器具を使って溝を作ります。その後、徐々に器具のサイズを大きくしていって、くさび効果によって骨を横に広げていきます。骨にはもともと弾力があるので横に広げていくことが可能です。スプリットクレスト法を行えば、安定した治療を行うことができます。

インプラント,仕上がり

インプラントに対する知識

「欠損した歯の補填方法としてインプラントがいいと聞くけど、具体的にどんな治療をするのか」、「健康保険の適用外となっているが、費用や治療期間はどのくらいかかるのか」という患者さんの疑問に答えるために、インプラントの無料説明会を開いている所があります。初心者の方や医師から勧められて迷っている方にわかりやすく説明をしています。かかりつけの医師が教えてくれないような内容が出てくる場合もありますので、きちんと聞いて納得してから決断すると良いです。

↑PAGE TOP